中国取引所の閉鎖

どうやら噂通りに中国の取引所は規制される流れとなったようだ。

OKCoinとHuobiに関しては10月31日をもって中国元と仮想通貨の取引きが出来なくなるとのこと。仮想通貨同士の取引きに関しては継続されるようだ。

取引所がどうなるのか明確に示されたことによってか、ビットコインの相場は上昇している。かなり大きく下げたので、強く反発しているのかもしれない。とは言ってもこの上がり方は不気味で少しこわいですね…。

全面閉鎖とならなかったのはよかったかもしれないが、10月の中国党大会を控え、今後さらなる規制が強くなる可能性もあり、まだまだ油断できない。やはり中国は政治的な影響を大きく受けるので、どうなるのかまったく想像がつかないですね。

スポンサーリンク
left
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で